ステアリングホイールの位置調整機能

 

もしあなたがF1レースやル・マン24時間レースなどのカーレースをテレビ等で見る機会がありましたら、一度ドライバーが車に乗り込む時のシーンに注目してみてください。ドライバーは自分でハンドルを持って車に乗り込み、シートなどの調整をします。シートの位置だけでなくハンドルの位置も調整する場合があります。レーシングドライバーにとって、ハンドルの位置は自分のドライビングポジションを決定するうえで非常に重要なことなのです。実は、これはレーシングドライバーだけに限った話ではありません。私たち一般のドライバーにとってもハンドルの位置は安全で快適な運転をするためにとても重要な要素なのです。そして、あなたの車にステアリングホイールの位置調整機能がついているかどうか、一度確認してみてください。多くの場合はステアリングのシャフトの下方、ちょうど膝が当たるあたりにレバーが付いていて、それを緩めることでステアリングの角度が調整可能です。さらにスポーツモデルの場合には、ステアリングホイールの前後位置も調整できる場合がありますのでマニュアル等で確認してみるとよいでしょう。ステアリングの中心線の延長線がちょうど喉仏に当たるくらいの角度が適切と言われています。

 

コメントは受け付けていません。